TOEIC900点以上のための勉強法

スコアアップに効果があった勉強法を紹介

ここではTOEICのスコアアップに効果があった勉強法を紹介しています。

  • NHKニュースでリスニングを鍛える方法
  • リスニング対策に効果的な問題文の書き出し
  • TOEIC SWテストを受ける効果

など、いずれも私が経験して効果のあったものですので、参考にしてみてください。

 

NHKニュースの活用

TOEIC勉強法としてNHKのTVニュースを副音声の英語で聞くというのがリスニング対策として意外と効果がありました。

 

私が見て(聞いて)いたのは、平日21:00からのNHKニュースと休日19:00からのNHKニュースです。平日は21:00までに帰宅できるとは限らなかったので、帰れたときだけ見ていました。

 

それでも思った以上に効果がありました。

 

続きはこちら

 

リスニングの問題文を書き出す

私自身が試したTOEICテストのPart3Part4対策で、ものすごく効果のあった勉強法を紹介します。

 

リスニングのPart3とPart4では、問題文を先読みしておくことがスコアアップの秘訣です。ただし、会話が次から次へと流れてくるので、先読みする時間がありません。

 

続きはこちら

 

TOEIC SWの活用

これは、TOEICスコアが700点を超えるようになって、
800点の壁をなかなか超えられなかったときに、試して効果のあった勉強方法です。

 

その方法とは、TOEIC SWの試験を受けることです。

 

「SW」は「Speaking(話す)」と「Writing(書く)」の意味です。

 

続きはこちら

 

スマホで見られるTOEIC対策の動画講座

TOEIC対策に特化した動画レッスンがiPhoneやiPadで見られるのがポイント。
ちょっとした空き時間に「攻略法レッスンの動画だけ見る」「演習問題だけ解いてみる」という使い方ができるのが便利です。攻略法レッスン→演習問題→解説→確認テストの流れになっていて知識が定着するように作られているところもなかなかGood。

 

詳しくは ⇒ アゴスTOEICパワーアップ

広告